応用化学科

 

 応用化学科を卒業するためには、履修要覧に記載の「大阪市立大学工学部履修規定」と応用化学科履修要覧の最後に示した「履修方法」に従って必要単位を修得する必要がある。

 

学習支援

 少人数教育に根ざした「自立へのプログラム」に基づき自ら学び、自ら考え問題を解決することを支援します。各専門科目の学習内容等については、各科目のシラバスに記載の「学習相談の方法」に従って担当教員が相談に応ずるので利用して下さい。

 特に、以下のような悩みをお持ち方の相談を歓迎します。

 

講義内容に疑問のある方

講義だけでは理解が不十分な方

演習に取り組んでみたがよくわからない方

演習問題の解説が必要な方

教科書の説明に納得できない方

講義内容を超えて学んでみたい方

自分では気がつかない疑問を考えてみたい方

      の訪問を「オフィスアワー」などで受け付けています。

 

 以下のシラバスに記載されている各科目の「オフィスアワー」を利用するか、以下のページに記載した教員の連絡先にアポイントメントを取って尋ねるなりして下さい。

 

履修相談

 履修における詳細は入学時の履修ガイダンスで説明するほか、教務担当教員が随時履修相談に応ずる。また、各セメスターの終わりに教務担当教員との面談を実施するので、必ず出席すること。

 

教務担当教員

 

教務委員

副教務委員

氏 名

松本 章一

辻 幸一

学年相談委員

入学年度

平成20年度入学生

平成19年度入学生

平成18年度入学生

氏 名

米谷 紀嗣

有吉 欽吾

辻 幸一

 

「自立へのプログラム」

「やる気」を「自立」へサポート!

教員との「対話」による履修プランの作成!